ブログ

Googleマイビジネスでも検索できるようにしました。

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。
Googleマイビジネスでも検索できるようにいたしました。
もちろんGoogleマイビジネスからの予約もできます。
サイトは
よろしくお願いします^_^


12月お誕生日の方へお得情報のお知らせ

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。
10月お誕生日の方へ
保険証、免許証、学生証、誕生日が記入された病院の診察券提示で1500円値引きさせていただきます。
この機会にぜひ身体のメンテナンスしてみませんか?
 
総合療法室facebook


11月30日(月)〜12月6日(日)週間予約状況

11月30日(月)予約状況
午前
午前10時30分予約あり
午後
午後1時〜7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
 
12月1日(火)予約状況
午前 
午前10時〜予約できます
午後
午後1時〜午後時予約あり
午後6時半予約あり
時間外予約
受け付けていません
 
12月2日(水)
午前
午前10時予約できます
午後
午後1時〜午後7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
12月3日(木)予約状況
午前
午前10時〜予約できます
午後
午後1時〜午後7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
12月4日(金)予約状況
午前
午前10時〜予約できます
午後
午後1時〜午後7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
12月5日(土)予約状況
午前
午前10時予約できます
午後
午後1時〜午後7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
 
12月6日(日)予約状況
午前
午前10時〜予約できます
午後
午後1時〜午後7時予約できます
時間外
午前予約できます
午後予約できます
 
総合療法室facebook


11月24日予約状況

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。

週末からようやく冬らしい天気になってきましたね。
コロナ、インフルエンザ、風邪に注意してお過ごし下さいね。
 
総合整体療法室営業時間午前10時〜午後7時
当日予約できます^_^
飛び込み施術できます^_^
時間外できます(要相談)
 
11月24日予約状況
午前
午前10時予約できます
午後
午後1時〜午後5時予約できます
午後6時半予約あり
時間外
受け付けしていません
総合療法室facebook


捻挫の調整とその後

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。
今日は捻挫後の調整とその後についてです。
昨日捻挫をして今日試合があるから試合に出れるようにということで小学歳の男の子が来店していただきました。
捻挫した足は右足です。
捻挫した日にちを聞くと17日ということでした。
捻挫した日から5日経っているので矯正できるので来店していただきました。
総合整体療法室では捻挫は基本的に3日経たないと調整と矯正はしないことにしています。
そしてきていただいたら捻挫の態度で言うと軽度でした腫れは少しあったそうですが、昨日の段階では腹もなく痛みもほとんどないと言っていましたが、少し足に振動がくると微妙に痛い!と言うことでした。
右足の筋肉調整と足首の矯正行いました。
その後はいつも通りPNFを実施して筋肉に神経の流れを促しました。
調整は右足だけなのかと言うと左も行います。
なぜ?
負傷した方の朝は使いにくくなるので、反対の足が知らず知らずのうちなカバーしてしまうのです。
ですから必ず左足も筋肉調整、骨格矯正、PNFを実施します。
そして矯正した後は軽く歩いてもらい、軽くジャンプしてもらいました。
そうすると痛みが無いということでしたので、試合に臨むにあたり気をつけるポイントをお父さんに説明させていただき帰っていただきました。
そして今日お父さんから連絡があり、試合に勝ちました‼️と連絡いただき、さらには息子さんが先制のシュートを放ち得点しましたとの報告をいただきました。
本当に嬉しかったです。
秋の漕艇部の全国制覇につづき嬉しい報告をいただきました^_^
試合に臨むにあたり不安を払拭でき本人が力を発揮できたのは最高の報告です。
本当におめでとうございます㊗️
総合整体療法室は皆様のパフォーマンスのために毎回の調整をしっかりさせていただきます。
怪我などでパフォーマンスが出せない。
何故か思うようにパフォーマンス出さないとお悩みの選手、保護者の方は一度相談してみてください。
最高のパフォーマンスが出せるように最善を尽くさせていただきます。
皆様からのご相談お待ちしています^_^
総合療法室facebook


反り腰調整とストレッチのポイント指導

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。
今日の午前に新体操している子供さんがお母さんと一緒に来店していただきました。
大きな怪我はないものの、このままだと確実に大きな怪我につながるということで一度見ていただきたいと来店していただきました。
お母さんからは新体操の先生からも反り腰がきなるんですよね。と言われるそうでそこも見てほしいということでしたので、全身調整と骨格矯正ささでいただきました。
反り腰なので太ももの前側を見てみるとガチガチに筋肉が硬く、仰向けに寝てもらったら腰が浮いていて
手が通り抜ける状態、股関節は右股関節が外旋制限かかっていました。
そして肩を挙上した時に90度以上肩がいかない可動制限がありました。
怪我もしたことないということでしたので完全に筋肉の使い方を分かってないではなく、骨格の状態から筋肉を使うことができない状態でした。
骨格だけを調整しても状態は良くならないので筋肉の調整から始めて、PNF調整を実施していきました。
太ももの筋肉を調整すると反り腰の症状が軽減し仰向けで寝た時腰椎が浮かなくなり手が腰に入らなくなりました。
その後は足首の矯正、足首のPNF、股関節PNF、腰の筋肉にアプローチするPNF、股関節の矯正行いました。
それにより股関節の可動域、右股関節の外旋可動域が元に戻りました。
その後は背中の筋肉の調整、肩甲骨の動きをPNF行い肩関節の可動域が本来なければならない可動域に戻りました。
そして反り腰の原因である脊椎の矯正を直達法で矯正しました。
過去の矯正をしたら本来第8胸椎から前の湾曲がなければならないものがなかったのですが、本来の脊椎に戻り本人とお母さんが驚かれていました。
その後頚椎の調整を行い矯正は全て終わりました。
そしてストレッチもポイントを指導してしてもらうと本人も、「アレピッタリつく、痛くない」と驚かれてお母さんも驚かれていました。
今回は全ての身体の筋肉調整、PNF、骨格矯正を行い、ストレッチはポイント教えてあげて意識してもらうことで全て解決できました。
これで全て治ったと思っていただいて大丈夫なのですが定期的なメンテナンスは行なっていく必要があります。
正しい位置に筋肉と骨格を戻しても今までの悪い位置に身体は戻ろうとします。
定期的な調整により身体に本来ある筋肉の位置を教えていく必要があります。
総合整体療法室はただ身体を治すだけでなく身体に正しい筋肉の位置を教えて行き正しく身体を使うことを脳に抑えて行きます。
時間はかかりますが必ず身体に正しい筋肉の使い方をインプットしていきます。
身体のことでお悩みの方は一度ご相談ください。
皆様からのご相談お待ちしています。


臼蓋形成不全

 

舞鶴の整体プロ、総合整体療法室です。
今回の投稿は臼蓋形成不全について投稿いたします。
臼蓋形成不全とは本来ある股関節形成している部分寛骨の被せが通常より少ない状態です。
この状態になるとどのような状態なるかというと?
私の書き写しているノートを添付しておきます。
基本的に臼蓋形成不全は二次性によるものが多く遺伝的なものは少ないです。
添付したノートにも書いている通り少しの時間歩いただけで疲れてしまうなどありますが、お尻の中臀筋の筋肉疲労により横に出でいこうとする大腿骨を押さえる力が弱くなってきます。
そうなってくると椅子に座ることが辛くなってきて、立つ時も痛みを伴い日常生活に支障をきたしてきます。
1番怖いのは骨の変形(変形性股関節症)が起こってくることです。
骨の変形は進行を止めたり、治したりすることはできません。
方法としては人工関節置換手術をすることです。
しかし人工関節置換手術をすると10〜15年に一度人工関節を取り替える手術をしないといけないですし、手術の都度リハビリをしていかないといけません。
少しでも手術を遅らせるために定期的な筋肉の調整していく必要があります。
そうすることにより手術までの期間を伸ばしていけます。
総合整体療法室は臼蓋形成不全でお困りの方や変形性股関節症でお困りの方、変形性股関節症人工関節置換手術後でお悩みの方のために筋肉調整、PNF施術をさせていただいています。
臼蓋形成不全、変形性股関節症、変形性股関節症人工関節置換手術後でお困りの方やお悩みの方は一度ご相談ください。
しっかりと調整させていただきます。
 
総合療法室facebook


▲TOPへ