舞鶴のスポーツ整体のプロ、総合整体療法室です。

今日、来店してこられた方はソフトボールのバッティングした時に胸鎖関節を痛めて右腕を動かすと痛みがある、お客様でした。

試合当日、少し寝違えの状態でバッティング時にフルスイングした後、痛みが出てきたようです。

お客様が言うには、右の鎖骨(胸鎖関節)が浮いていりと言うので触診してみると確かに浮いている。

野球、ソフトボールの選手を見てきましたが胸鎖関節のアライメントのズレと痛みを訴えた方は初めてで最初は頭を悩ます⁇⁇

柔道や空手なら胸鎖関節傷めるのはわかるのだが・・・・

しかし、ヒントは寝違えにあった‼︎

頸椎が動きにくい分、腕の力で打球をとばしたんだなと‼︎

そしてバットを持つ分レバーアームが長くなり遠心力も大きくなる‼︎

そこだ‼︎

ということで右腕と僧帽筋と広背筋と頸椎周囲の筋肉調整を実施‼︎

それから

頸椎の6番と7番、胸椎の3番と4番に歪みが認められたため脊椎の調整を実施し最後に右鎖骨を矯正して終了しました。



施術後は、痛みと違和感が無くなりシャツもスムーズに着れるようになり喜んで帰っていただきました。

みなさん寝違えはただの寝違えと思わず、しっかりと調整して治すことが大事です(・_・;

たがが寝違え、されど寝違え‼︎

リスクを負った状態のスポーツがどれほど危険か認識してくださいね。

そういった場合は気軽にご連絡下さい。

些細な事でも相談にのります^_^
皆様からのメールや電話お待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツ障害・スポーツ整体の専門院
総合整体療法室

●住所 〒625-0036 京都府舞鶴市浜613
●電話番号 090-8236-2248
●営業時間 10:00~19:00 ※時間外も応相談

≫ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちら(24時間受付)≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━