舞鶴のスポーツ整体プロ、総合整体療法室です。

7月14日、15日の両日で京都選手権陸上競技大会が実施されました。

今回も京都共栄学園高等学校陸上競技部に帯同してトレーナー活動してきました。

この時期は梅雨にもかかわらず30℃を超す暑さ💦

選手の状態を見ながら熱中症対策に気を配り身体の調整を実施していきました。

三年生は、ほぼほぼ自己新を更新、しかし男子槍投げの選手が自己新を更新していない状態‼️

槍を投げた時のリリース時に肘が曲がり槍が飛びにくい状態になっていました。

この選手は元々野球のピッチャーで中学の時カーブを多投していた選手です。

そこで私はFacebookの記事で元プロ野球選手が少年野球指導の記事を読みカーブはリリース時肘を曲げずに手刀を打つように腕を振ると書いてました。

早速私は手刀を打ってみる、ちなみに私は柔道と空手の経験者です。

おー‼️なるほど‼️

京都選手権で早速、腕振りのアドバイスをしました。

シャドーで腕を振っても肘が痛いと言っていた選手が「肘いたくないですね」と言い競技に行きました。

結果、「下半身の踏ん張りが利かなかった割に腕がしっかり振れたので槍がスムーズに運べ自己新がでました。」と言って帰って来ました。

女子槍投げ選手も、しっかり腕を振る事ができ男女共に自己新を出す事ができました。

毎回トレーナー活動して思う事は、この競技だからこの理論やこの練習ではなくナゼ記録が出ない何故パフォーマンスが上がらないと思った時には他のスポーツからヒントを得て指導していく事が大事だと痛感させらます。

若い頃は、こんな話聞いても無駄やろとか役に立たんやろ思ってたいましたが「人の話の中から何かを掴みとる」という事がいかに大事かを今になり改めて思う今日この頃です。

トレーナーは何故を考えなくなるとダメになる‼️

常にアンテナを張り巡らし情報に敏感なトレーナーであるために日々頑張って行こうと思わされた京都選手権陸上競技大会でした(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツ障害・スポーツ整体の専門院
総合整体療法室

●住所 〒625-0036 京都府舞鶴市浜613
●電話番号 090-8236-2248
●営業時間 10:00~19:00 ※時間外も応相談

≫ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちら(24時間受付)≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━