舞鶴のスポーツ整体プロ、総合整体療法室です。

8月4日に両丹ユース大会が行われ、そこを通過した選手が8月18日〜19日に行われた京都ユース大会を通過した選手が、9月16〜18日に行われた近畿ユース大会に望みました。

1日目は、男子槍投げと男子100m×4リレーが行われました。

男子槍投げは5位で本人の納得のいく成績ではなかったですが課題は明確なので次の両丹ジュニア大会に繋げて欲しいと思います。

男子リレーは、準決勝で敗退してしまいましたが春からに比べると格段にレベルが上がっているので今後も続けてトレーニングに励んで欲しいと感じました。

2日目は、男子円盤投げと女子槍投げと男子走り高跳びが行われました。

男子円盤投げは6位でしたが、これも本人の納得のいく結果ではありませんでした。

シーズンも終わりに近づいて来たので冬季に何をすべきかを話してアドバイスしました。

女子槍投げは、春先から腰痛に悩み結果が出ていなかったため夏前に腹筋と背筋の強化を行い腰痛も無くなり3ヶ月経ち4位入賞‼︎

そして遂に自己ベストを更新しました。

男子走り高跳びは、腰椎分離症による痛みがあり競技は棄権しました。

選手には、今後行うべきトレーニングメニューを組み来年に向けて身体を強化していく事を選手と監督に話しました。

3日目は、男子砲丸投げと男子三段跳びが行われました。

この日は朝から土砂降り(-。-;

雨に強い選手もいれば雨に弱い選手もいます。

それに暑さに強い選手もいれば暑さに弱い選手もいます。

しかし天候に関係なく競技が行われるのが陸上競技‼︎

天候は言い訳にならないのが陸上競技‼︎

室内競技の柔道をしてきた自分には考えられないことです。

そこで3日目の結果ですが

男子砲丸投げの選手は夏からの筋力強化の効果が出て土砂降りにもかかわらず5位でしたが自己ベストを更新するという素晴らしい結果が出ました。

男子砲丸投げは、このままトレーニングを継続し冬季に更に追い込みをかけ来年のインターハ予選に向けて努力する事を誓いあいました。

男子三段跳びは、決勝まで行きましたが入賞はできませんでした。

本人も納得の行く跳躍ができなかったらしく、「まだまだですねー」と言って一つ一つ課題を潰して頑張りますと言う事でした。

今回の近畿ユース大会は、選手それぞれが個々の力を出し切った結果でしたので次はみんながいい結果を出せるようにサポートを頑張って行きたいと思います。

このブログを読まれてる皆さんで、勝てなくて困ってるや記録が伸びないなどのお悩みをお持ちの方は一度ご相談下さい。

もちろんスポーツ整体以外の整体も遠慮なくご相談下さい。

皆さまからのご相談、ご予約お待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツ障害・スポーツ整体の専門院
総合整体療法室

●住所 〒625-0036 京都府舞鶴市浜613
●電話番号 090-8236-2248
●営業時間 10:00~19:00 ※時間外も応相談

≫ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちら(24時間受付)≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━