舞鶴のスポーツ整体プロ、総合整体療法室です。

今日は、陸上競技短距離走選手の女の子が調整しに来店してきて下さいました。

元々、両丹インターハイから不調を訴えてましたが、現場ではテーピングで凌いで練習ではストレッチを中心に調整してましたが中々状態が良くならず今日来店していただいての調整となりました。

足底筋膜炎ですが、立ち方見たら腰痛があるような感じがしたので聞こうとしたら本人の口から腰が痛いと言うことで、股関節から太腿、ハムストリング筋、下腿部にかけ筋肉の調整を行い足関節のアライメントを調整しました。
すると

踵骨と距たい関節に歪みが生じており可動時に違和感と痛みが出ていました。

そこを矯正すると違和感と痛みが無くなりスムーズに動くようになりジャンプしても歩いても痛みが無くなりまさた。

選手にとっては最高の瞬間ですよね^_^

原因として考えられるのは、筋力不足からくる運動時の疲労からくる骨格の歪みですね。
この選手には、トレーニングメニューを組んで筋力アップをして運動強度に耐えうる身体を身につけてもらうことにしました。

とにかく、練習をする前にはストレッチと基礎体力と基礎筋力をつけて実施させる事が大事です。

競技力をつけさせるまえに基礎体力をつける事が大事ですよ。

そこをしっかり認識してトレーニングに励んでもらいたいです^_^

そこを大事にすれば必ず結果は出ます。
最後に

努力に即効性はない

しかし努力は嘘をつかない‼︎

この言葉を胸に頑張って欲しいです( ̄^ ̄)ゞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツ障害・スポーツ整体の専門院
総合整体療法室

●住所 〒625-0036 京都府舞鶴市浜613
●電話番号 090-8236-2248
●営業時間 10:00~19:00 ※時間外も応相談

≫ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちら(24時間受付)≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━